コットンプリント生地

コットンプリントでオリジナル布作成

¥2,320より

バッグ作りから夏用のワンピースまで、あなたのハンドメイドやクラフトプロジェクトに欠かせないコットンプリント生地をご用意しております。ハイクオリティなプリントを施すので、色褪せにくい印刷が可能です。ハンドメイドで作るアイテムは1点もので特別ですが、あなたのデザインするコットン生地を使えばさらにユニークな作品をお作りいただけます。

  • 2-3 営業日で発送

  • 日本への配送: ¥699

  • 英国製

綿生地印刷の特徴

  • 多数のコットン生地をご用意
  • はっきりした鮮やかなプリントが続く昇華型印刷
  • 柔らかく耐久性があり多用途に使用可
  • 布のカスタムサイズ&選べる布端オプション4種類
  • ロンドンの工場にて印刷、1‐3営業日で発送

コットン生地にあなたのデザインを高品質プリントいたします。

コットンは比較的扱いやすいうえ作品も綺麗に仕上がります。綿は柔らかく耐久性があり、通気性と吸湿性も持ち合わせるため服飾アイテムを作るのにとても適しています。手触りや織り方の違い、また生地の重さや綿の混合率で様々な用途に使えるため、寝具類から小物、さらに下着などの作成にもお使いいただけます。コットン生地でハンドメイドをもっと楽しみましょう!
  • 豊富な種類の天然綿と綿ブレンド素材
  • あなたのデザインを全面に印刷
  • 鮮やかなコットンプリントが出来るハイクオリティプリント
  • 洋服、下着、寝巻きの作成に最適
  • けば立ちにくい
  • 季節を問わず使える
  • 寒い環境のもと体の熱を逃がさない保温性がある
  • 暑い環境では体を涼しく保ってくれる性質がある
  • 寝具類、枕カバー、クッションや手芸品作成に最適
  • 扱いやすく縫いやすい生地
  • 柔らかいが耐久性がある
  • 4パターンから選べる布端オプション
  • 最小発注数規定なし 
  • イギリスのロンドンにてオーダーメイド印刷 
  • 1‐3営業日にて発送

コットンタイプ

綿100%のものからコットンブレンド素材まで数多くの綿タイプを取り揃えています。

取り扱い

30℃設定で洗濯、低温での乾燥機使用か、絞らず干して乾かしてください。低温でのアイロンも可能。

  • 洗濯30度以下
  • 乾燥機1
  • つり干し
  • 手絞り不可
  • 低温
https://static.contrado.com/resources/images/2018-8/101848/shashingift-355801.svg

綿印刷 レビュー

評価 4.8/5 に基づいて 4 カスタマーレビュー star star star star
https://static.contrado.com/resources/images/2018-8/101848/shashingift-355801.svg 綿印刷


全て見る

コットン生地にどのようにプリントが施されるの?

このデジタルプリントのおかげで、鮮やかで色褪せることのないコットンプリントが可能になりました。それぞれのコットン生地は純白やオフホワイトなど独自のベースカラーを持っているので、あなたのデザインを印刷した仕上がりの印象がとてもユニークなものになります。ポリエステルが混合された素材では昇華転写を施し、鮮やかで長持ちするプリントを実現しています。一方の綿100%の素材では、顔料プリントによデジタルプリントを施すため、やや彩度が落ちますがそれでも綺麗に細かく印刷できます。

プリントしたコットン生地をどのように使うかによって、布端仕上げオプションをお選びいただけます。

  • 切りっぱなし:これは指定された生地のサイズの周り数センチあけて切るだけの基本オプションです。そのままだと布の端からほつれが出る可能性があり、届いたオリジナル生地を加工する必要がございます。指定したサイズよりも少しだけ大きな布となります。切りっぱなしの状態で届けられますので、布を使って何かを作成する方にとっては全く問題なく、寧ろこのオプションが一番適しているはずです。無料オプション。
  • ほつれ止め加工:布の切りっぱなしの部分からのほつれを防ぐために、布の端にまつり縫いを施すオプションとなります。届いた生地を加工することなくそのまま使う方には必要となるかもしれないサービスです。必要な方は白か黒の縫い糸の色をお選びいただけます。ほつれ止め加工に伴い完成した生地が2‐3cmほど指定されたサイズよりも小さくなります。ややばらつきはございますが、縮み率と下記のまつり縫いについてを考慮いただき完成したサイズを予想していただけます。有料オプション。
  • ラインに沿ってカット:指定された生地のサイズに沿ってカットします。「切りっぱなし」のように無駄な部分がないため、楽に加工に入れます。しかしラインに沿って切るだけなので「切りっぱなし」同様にそのままだとほつれが出ます。無駄な部分を切り取る作業をしたくない方はこのオプションをお選びください。有料オプション。

まつり縫いオプションを選ばれる方は、下の注意点を考慮に入れた大きさで布生地をご注文下さい。 

  • ライト・ウェイトの軽い生地:まつり縫いに6-8mm(2回折りします)の幅をとりますので、布生地の長さ・幅が全体から12-16mm短くなります。
  • ミディアム・ウェイトでほつれが出る生地:まつり縫いに15-20mm(2回折りします)の幅をとりますので、布生地の長さ・幅が全体から35-40mm短くなります。
  • 硬い/ヘビー・ウェイト/ほつれない生地:まつり縫いに15-20mm(1回折り)の幅をとりますので、生地の長さ・幅が全体から35-40mm短くなります。

コットン生地のお手入れの仕方

一般的にデリケートケアでのお洗濯をおすすめします。30℃以上の温水での洗濯は色が褪せてしまう原因になります。天然のコットンについて、印刷の過程やどのように使用するかによって生地がある程度縮むことは避けられません。およそ2‐3%の縮みはどうしても出てしまいます。そのため、裁ち切り部分にまでデザインを広げるなどして、縮んでしまう分を計算に入れてデザインされることをおすすめします。科学的に計算出来るものではないので、弊社でも毎回どの程度生地が縮んてしまうかを具体的に予想してお伝えすることが出来ません。ただし、僅かな縮みなので、特に気にするほどでもありません。

ご注意:ミッドナイトドリーム・コットンサテンを選ばれた場合、1色のみを広範囲にプリントすると印刷過程で小さな染みや変色が生じることがあります。これは避けられないため、出来るだけ広範囲に同じ色を印刷しないようにすることをおすすめします。

綿プリント生地で何が作れる?

綿プリント生地は本当に多くの用途にお使いいただけます!例えば、軽めの布であるリマ・コットンは寝巻きの作成に適しています。保温性がありながらも体から余分な熱を逃がす性質と吸湿性があるため、年間を通して気持ちよく着ていただけます。少し厚めのコットン・ツイル生地は、家具の外張りやクッションなどの作成に向いています。

オススメ: