デザイナーのために

  • 学割について

     

    日本の教育機関に所属している学生には布プリントが20%オフとなる学割サービスをご用意しています。サンプルを除く布プリントラベル転写紙、タグ類とルックブックに適用可能です。送料を除く合計額が4000円以上となるようお願いいたします。
    • アカウントを作成し学生セクションを選択
    • 必要事項を入力
      1. 氏名
      2. 在学中の学生であることを証明する書類
      3. 在学している教育機関名
      4. 在学期間
    • 提出頂いた情報をもとに審査を行います(1-2営業日以内にお返事します)
    • 在学中であることが確認出来ましたら学割アカウントを認証します。アカウントにログインされていれば、いつでも学割オファーをご利用いただけます。
    • 追加書類が必要な場合やアカウントの認証が出来なかった場合、こちらのタブにてお知らせします(学生証や証明書には有効期限の日付が記載されている必要があります)。

    サンプル生地にはこのオファーは適用されませんが、複数枚以上の購入で半額以下となりますので、ショッピングカートでご確認下さい。

    製作期間はとても早いので、提出が迫っている学生にも是非このプリントサービスをご利用下さい。ロンドンをはじめ、ヨーロッパでも展開しているContrado(写真ギフト)は多くの学生にご利用いただいております。

    ご注意:学割アカウントか卸売アカウントのどちらか一方を持つことが可能です。新しく別のアカウントを申し込まれますと、すでにお持ちのアカウントがキャンセルされます。

  • カラープロファイル

    RGBカラーモデルを使用されることをおすすめします。RGBの中でも特にsRGBカラーモデルを使われると、素晴らしい発色のプリントに仕上がります。編集ソフト上でRGBイメージモードでデザインを作り、sRGB形式でファイルを保存してください(正式なファイル名はsRGB IEC61966-2.1)。


    写真ギフトのシステムでは、JPGとPNG、あるいはTIFF形式の画像をアップロード出来ます。TIFFに関しては、レイヤーを統合して保存したものをお使い下さい。レイヤーが統合されていないと、写真ギフトのシステムに反映されていないレイヤーが入っている場合があり、プレビューで見たものとまるで違うデザインが印刷される場合があります。必ず「画像を統合」してからTIFF形式で保存して下さい。

    色の維持
    再オーダーする際は、カラースペースとカラープロファイルが常に一致していることをご確認下さい。例えば、RGBでアップロードしたデザインと、その後CMYKとしてアップロードしたデザインは異なります。プリンターが色を変換してしまい、結果としてやや違う色合いとなってしまいます。また弊社は常に印刷機械を微調整し、最高の状態のプリントが施せるようにメンテナンスを行なっております。使用するプリンター自体を変えることもありますので、結果、同じデータで印刷しても色味が若干違ってしまうことも起こりえます。そのため、前回のご注文からしばらく後に同じデータで再注文をされたい際は、大きなサイズでのご注文の前にサンプルプリントで印刷の色味を確認されることをおすすめします。

    白黒デザイン
    ベストな結果が見られる白黒デザインは、常にグレースケールファイルです。この画像形式に変換することをお勧めいたします。

  • プリントの色

    デザインによってはプリントに色の違いが出る可能性があります。下記がよく発生する事例です。

    • 布プリントにおいて、単一の濃い色を大きな生地に印刷する場合、微妙に色がところどころ異なって印刷されることがあります。特に天然素材の綿や絹の生地タイプを選択された場合には注意が必要です。小さなサイズでは基本的には問題ありませんが、2メートルを超える大きなサイズで、上記のような生地タイプの場合には、シンプルで濃い色のデザインは避けたほうが無難です。
    • 全ての本革商品は、熱を通して印刷するため、仕上がりが僅かに黄色っぽくなります。
    • 硬い素材へも熱を通しての印刷になります。そのためプリントの色合いが若干黄色みがかって仕上がることがあります。
    • 缶やライターなど、シルバーの商品で直接でデザインを印刷するものは、銀色の素材がデザインに影響します。

  • アイロンがけ

    写真ギフトのほとんどの生地はアイロンがけが出来ます。低温での処理をおススメいたします。ただリアルシルクには最低温での処理と、コットンには中低温での処理が良いでしょう。

  • 持ち込み生地に印刷出来るかな?

    以前はこのサービスを行っておりましたが、現在は受け付けておりません。