Back to Site

リマコットンプリント

リマコットンプリント

オリジナルデザインで作る昇華プリント綿

割引率11% ¥6,240より 元値¥7,000

ハンドメイドアイテム製作にぴったりの、昇華転写を用いて印刷するコットンプリント生地の紹介です。生地深くまでプリントを施すので、色がとても鮮やかな仕上がりとなり末永くご使用いただけます。綿生地は厚みの違う3種類から選ぶことができ、またサイズも1センチ単位で自由に選択できるため、無駄なく目的に合った布プリントをお作り出来ます。画像や写真やグラフィックアートなどお好きなものをアップロードし、あなただけのデザインをお作り下さい。あなただけの綿プリント生地を最速でお届けします。

  • 3 - 4 営業日で発送(土日祝除く)

  • 日本への配送: ¥850

  • 英国製

  • 綿布3種類:ポプリン(160gsm)・ローン(105gsm)・ツイル(200gsm)
  • 昇華型印刷で従来よりも鮮やかな色合いで長持ち
  • クラフトワーカー/アパレル系デザイナーにオススメ
  • 最速でお届け

取り扱い

30℃の設定でお洗濯

  • 洗濯30度以下
  • 低温
  • 乾燥機
  • 絞らないで下さい

昇華転写でオリジナルコットンプリント


あなただけのオリジナルデザインをプリントしたコットン生地はいかがでしょうか?リマコットンプリントと名の付くこの綿プリントは、昇華転写方を用いて綿布に印刷します。生地の奥深くまで印刷されるので、従来のダイレクトプリントが施された綿布よりもプリントの色が鮮明で長持ちする特徴があります。写真ギフトでは厚さの違う3種類のリマコットン生地からお選びいただけ、目的に合ったものがきっと見つかるはずです。またサイズも自由に選択可能で、余すことなくオリジナルコットンプリントをお楽しみいただけます。

デジタルダイレクトプリントを施すコットンプリントをお探しの場合は、コチラからお求めください。

 

デザイン自由な綿プリント


本格的なアートワークやパターンを使ったオリジナルデザインはもちろん、写真や画像を好きなだけアップロードしてデザインの作成が可能です。画像を使ってコラージュを作ったり文字を入力したりして、どなたでも簡単に自由なデザインをオンラインでお作りいただけます。あなただけのデザインが実際に綿布にプリントされるため、世界に一枚のオリジナルコットンプリント生地となるのです。是非この感動をお楽しみ下さい。

 

3タイプの綿布選び


写真ギフトでは昇華プリント綿用に重さの違う3種類の生地をご用意しております。'gsm'は1平方メートル辺りの生地の重さを表します。例えばリマコットンポプリンの場合は160gsmなので、1平方メートル(100x100cm)辺りの重さが160グラムとなります。生地の重さが重ければ重いほど厚く、軽ければ薄いのが一般的で、リマコットンプリントにもこの条件が当てはまります。

  • リマコットンポプリン:160gsm
  • リマコットンローン:105gsm
  • リマコットンツイル:200gsm

 

デザイナーのためのリマコットンプリント


ファッションデザイナーやドレスメーカー、またはデザイン系の学生さんにもお勧めしたいオリジナルコットンプリントです。アパレルを立ち上げて自分のデザインがプリントされたハンドメイドアイテムとして販売したり、お祭りやイベントでのコスチュームを作成したり、あるいは卒業制作のコレクションに出品したりと、どのような場面でもこのリマコットンプリントをご利用いただけます。デザイン入稿後すぐに製作へと入るので期限の迫っている方でも写真ギフトにお任せ下さい。最速でお届けいたします。

 

ケア・注意事項


オーガニックの綿を使っているので、プリントの段階とまた実際に生地を使う段階で生地が少々縮む可能性があります。手元に届いたときには縦と横約2-3%の縮みをお見積もり下さい。この点を考慮に入れてサイズ設定を行ってください。

綿のベースにポリエステルが表面にコーティングされています。この割合は綿70%とポリ30%です。

洗濯については、30度以下での水洗いを推奨しています。これ以上高い温度だと、色が薄れる可能性があります。この点もご留意下さい。またアイロンをされる場合はプリントの裏から施していただくことをおススメします

 

コットンプリントの布端オプションについて


システム上に「布端オプション」がございます。完成した布の使い方に応じてオプションからお選びいただきます。

  1. 切りっぱなし

    これは指定された生地のサイズの周りを数センチあけて切るだけの基本オプションです。そのままだと布の端からほつれが出る可能性があり、届いたオリジナル生地を加工する必要がございます。指定したサイズよりも少しだけ大きな布となります。切りっぱなしの状態で届けられますので、布を使って何かを作成する方にとっては全く問題なく、寧ろこのオプションが一番適しているはずです。無料オプション。

  2. ほつれ止め加工

    布の切りっぱなしの部分からのほつれを防ぐために、布の端にまつり縫いを施すオプションとなります。届いた生地を加工することなくそのまま使う方には必要となるかもしれないサービスです。必要な方は白か黒の縫い糸の色をお選びいただけます。ほつれ止め加工に伴い完成した生地が2-3cmほど指定されたサイズよりやや小さくなります。ややばらつきはございますが、上記'縮み率'と下記の例を参考に、完成したサイズを予想していただけます。有料オプション。

  3. ラインに沿ってカット

    指定された生地のサイズに沿ってカットします。「切りっぱなし」のように無駄な部分がないため、楽に加工に入れます。しかしラインに沿って切るだけなので、「切りっぱなし」同様にそのままだとほつれが出ます。無駄な部分を切り取る作業をしたくない方はこのオプションをお選び下さい。有料オプション。

 


コラージュ作成

どの写真を使いたいか決められない場合、複数枚の写真をアップロードしてコラージュを作成することが可能です。デザイン画面のモンタージュテンプレートをお使いいただくか、ご自分で写真の位置を1つずつ配置することもできます。操作も簡単なので、どのように仕上げるかは本当にあなた次第です!

photo collage

写真コラージュの追加の仕方

Step 1 – デザイン開始ボタンをクリックし、商品オプションを選択する。

Step 2 – "イメージ&テキストツール"をクリックし、さらに"画像を追加"をクリック。FacebookやInstagramから写真のインストールも可能になっています。

Step 3 – コラージュに使いたい写真を選択&アップロードし、デザイン画面上に写真リストを作成する。

Step 4 – 使いたい写真を選択し"コラージュを作成"ボタンをクリック、またコラージュスタイルも選択する。

Step 5 – コラージュデザインを商品に追加。

ヒントやコツ

  • 写真をたくさん追加するほど、1点ごとの写真の大きさが小さくなります。画像数が少ないほど、写真1枚ずつがはっきりと詳細まで見えるようになります。
  • たくさんの人が映っている写真だと、この場合も詳細がはっきり印刷されなくなってしまいます。1枚に5人が映っているスナップ写真を10枚アップロードするのと、1枚に1人のみ映っている写真を10枚アップロードするのでは、前者のほうが一人あたりのサイズが小さく印刷されます。
  • 写真や画像の一番長い幅が10cmになるようにしてください。デザイン画面上に長さを測れるルーラーがありますので、それを使って大きさをご確認ください。
  • 商品自体が小さいアイテムはコラージュ印刷に向きません。どうしてもコラージュをプリントされたい場合は、使用される写真の数を減らすことをおすすめします。

専門的な印刷技術

弊社独自のプリント技術のおかげで、従来の方法で行われる布印刷よりも色合いがビビッドで鮮やかさが長続きするプリントが可能となりました。あなたのデザインは環境に優しいインクで印刷されるので、コットン生地の繊維にインクが結合され、剥がれたり削れたりすることのないプリントに仕上がります。ブリリアントホワイトから色味の抑えられるアイボリー色など、綿それぞれわずかに異なるベーストーンを持ちますので、印刷するデザインがより個性的に仕上がります。

コットン生地をどのように使いたいかによって、布端仕上げをお選びください。ラインに沿ってカット、白糸・黒糸でまつり縫い、切りっぱなしのオプションをご用意しております。

布端処理

まつり縫いをご希望の方は、布端処理で使われる布生地の長さを考慮して布全体の幅と長さを設定されてください。

  • 軽量の布:およそ6-8mm(2回折り)がまつり縫いに使われるので、全体の幅/長さが12-16mm短くなります。
  • 中程度の重さでほつれない布:およそ15-20mm(2回折り)がまつり縫いに使われるため、全体の幅/長さから35-40mm短くなります。
  • 堅い/重い/ほつれない布:およそ15-20mm(1回折り)がまつり縫いに使われるので、全体の幅/長さから35-40mm短くなります。

オススメ: